土佐山ワークステイ

地域で暮らし、新しいことを始めたい、と思う人が増えてはいるものの、、、実際に地域で活動するための 最初のハードルは結構高いもの。そんな最初のハードルを、出来る限り低くします!
地域で実際に暮らしてみて、まずは自分たちの手で何かやってみる。土佐山ワークステイは、そんなことが気軽に挑戦できる滞在の仕組みです。
土佐山ワークステイは、地元の人にも外の人にも開かれたオープンな場。例えば、地域で新たな仕事やプロジェクトを生み出しながら、小中学校で出張授業をしたり、地元の人たちと共にワークショップを企画したり。多種多様な人々が集まり、互いの知恵や経験を共有し、土佐山の資源やフィールドを活かし、実践をする。未来を共に見つめながら「学び、教え合う」地域コミュニティ作りを目指しています。地域の中にこれからの暮らしや仕事のヒントを見出だしながら、そんなコミュニティを一緒に創っていける、仲間を募集します。
人々のつながりや豊かな自然、古くから受け継がれてきた知恵や文化、本物の素材あふれる地域では、アイデア次第で暮らしの可能性が無限に広がります!
私たちが提供できるもの
1.滞在拠点

地域に暮らしたり、活動したりしようとする際に、まず一番のハードルになるのが住まい。空き家はあっても、地域外の人にはなかなか貸してもらえなかったり、時間がかかることが多い上、空き家に残る生活物品の整理が必要だったり、修繕費がかかったりと、すぐに滞在拠点を確保するのは難しいのが現状です。そうしたハードルをなくすため、地域の方の理解と協力を得ながら空き家をお借りし、土佐山アカデミーの受講生や地域内外のサポーターの方々等、多くの人達の協力により改修を進めてきた物件を、ワークステイ参加のみなさんの滞在拠点として活用していただきます。

2.カーシェアリング

滞在拠点の次にハードルとなるのが、移動手段。公共交通の少ない田舎の移動では、車は必須です。車を所有していない方にも、地域に関わりを持ち、発展的な活動をしていただく為にカーシェアリングの仕組みを提供します。

3.地域内外の人的ネットワークを活かした、リソースコーディネート

生業やプロジェクト実践のために必要な地域資源やネットワークなどについて土佐山アカデミースタッフが随時相談に乗ります。
土佐山ワークステイメンバーや土佐山アカデミー関係者が集い、互いのプロジェクトの進捗状況やアイデアを共有したり、相談できる場「夜学会」が定期的に開催されます。

土佐山地域リソース例はこちらから

※スタッフによるリソースコーディネートは、土佐山地域での活動をスムーズに進めて頂くためのサポートという位置付けとなります。生業やビジネスプランの創出に関しての専門知識/技術の提供などを必ずしも伴うものでは無い事、また、ご希望の地域リソースの確保を全て保証できるものではない事を、予めご了承下さい。

滞在拠点紹介
それぞれの画像をクリックすると詳細を見る事ができます。
コミュニティスペースについて

各滞在拠点の居間や土間などの共用スペースは、土佐山ワークステイの利用者や土佐山アカデミーの関係者等、多様なメンバーが集い、発展的なコミュニティを築いていくための「コミュニティスペース」として活用される事を想定しています。定期的に開催される意見交換の場である「夜学会」やワークショップの開催、または日常的な食事や作業スペースとして、必要に応じて様々な使い方ができるのではないでしょうか。

このスペースの管理・運用は、利用者の中から各滞在拠点につき一人選ばれる「コミュニティマネージャ」が担い、土佐山ワークステイに集う他のメンバーとともに、より良い場づくりを目指していただきます。コミュニティスペースに、土佐山ワークステイのメンバーや地元の方など、多種多様な実践者が集い、語らい、新たなアイデアや取り組みが生まれることを期待します。

募集要項

応募資格

原則20歳以上。経歴・資格等は、一切問いません。

定員

5名 ※定員に達し次第締め切らせて頂きます。

費用

ワークステイ利用料:25,000円/月(コミュニティマネージャは20,000円/月)
カーシェアリング利用料
基本使用料:3,000円/月 時間料金:300円〜500円/1時間(時間料金は車両により変動します。)

※その他、水道光熱費、並びに交通費/燃料費 は別途お支払いとなります。
※水道光熱費は、当月の合計金額を物件毎の居住者数で割ったものを、事務局よりご請求致します。
(水道光熱費の目安:お一人約5,000円〜7,000円/月)
※カーシェアリングについての詳細はお問い合わせ下さい。

滞在拠点の利用について

利用者お一人につき、個室一部屋と、それぞれの滞在拠点のコミュニティスペースをお使い頂けます。
入居の決定後、初めの3ヶ月間はお試し期間とし、その後は6ヶ月毎の契約更新となります。
毎月のワークステイ利用料の中から1,000円を「コミュニティ費」として集め、各滞在拠点のコミュニティスペースの運用資金として利用します。

カーシェアリングの利用について

カーシェアリングのご利用の場合は、別途利用申請書を提出して頂きます。(入居決定後、利用規約と共にお渡しします。)
カーシェアリング利用による燃料費は、利用頻度に応じて、利用者同士で相談の上、その都度ご清算下さい。
土佐山地域は高知市内から車で約20分と便利な立地にありますが、公共交通機関は路線バスが一日数便と限られており、車無しでの移動は困難です。その為、自動車やバイクをお持ちの方は持参して頂く事も考慮に入れられると良いかと思います。
運転に自信の無い方は、土佐山に来る前に必ず「ペーパードライバー講習」を受講するようにお願い致します。

お申し込み方法

本ページ最下部のフォームよりお申込をご請求頂き、必須項目にご記入の上、メールもしくは郵送でお送り下さい。

入居までの流れ

※ご希望の方には、土佐山地域や滞在拠点をご案内する事も可能です。
 宿泊もできますので、このページのお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせ下さい。

申込書はこちらからご請求下さい。

その他ご質問・ご相談も歓迎致します。

お名前
ふりがな
性別  女性 男性
年齢
ご住所
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容